念願だったコルビジェのソファを買いました!

以前から、デザイナー家具が欲しいなぁって思っていました。で、外出したときとかにちょこちょこと見たりしていたんですけど、今まではなんとなく、コレだって思えるものに出会えていませんでした。

こういうのってあくまでも自分との相性というかフィーリングですから、まわりがいくらいいと言っても、自分的に納得出来ない場合は、無理にっていう気持ちでしたから。

実際にショールームとかインテリアショップとかまで行けない場合とかも、ネットで検索して、デザイナーズ家具を色々探していました。

で、先日とうとうコレだって思えるものに出会ってしまいました。☆

それが、ル・コルビジェのデザインのリプロダクト家具だったんです。

ソファです。モデル名としてはLC2というタイプでした。
そもそもコルビジェのソファが気になりだしたのは、たまたま仕事で訪れた高級マンションのエントランスに置かれていたのがきっかけでした。

コルビジェの名前は聞いたことがありましたけど、そんなに詳しくは知りませんでした。で、写真を取って、知り合いに見せたら、コルビジェのソファだって教えてくれて・・・やはりいいものなんだってあらためて知りました。

とにかくデザインがかっこいいのですよね。
で、同じコルビジェのソファをネット通販で購入したんです。

私が買ったのはポケットコイル使用のモデルでしたが、見た目も座り心地も、想像以上で、大満足しています。

価格も当初の予算内におさまりましたし、色は茶色でデザインもさることながら、我が家のリビングにもぴったりマッチしています。

買ってよかったと思っています。

京都での引っ越しを安いレンタカーで済ませました

弟が、京都にいるんですけど、京都では引っ越しをしたんです。手伝いにいきました。
そんな引っ越しを、京都 レンタカー 格安で済ませたんです。
一人暮らしなので、単身の場合なら荷物も少ないのでレンタカーでできたんです。
あとで教えてもらいましたけど、レンタカーを借りる前に知っておきたいのが時間制であることです。
6時間や12時間、24時間となっています。
この借りる時間は、ギリギリで考えると超過する可能性がでてきます。
超過すると、1時間当たりで2000円前後の料金がかかります。
時間には、余裕を持って借りるのが損をしないことになります。
車種で料金が、代わりますがハイエースの場合6時間で9720円になり、12時間になると12420円です。
長く借りるほど、割安になっていきます。
超過料金が、かかることを考えるになら長く借りる方がお徳になります。あとレンタカーにはガソリン代と免責補償のお金がかかります。
それでも、引っ越しをレンタカーでする方がとても安くできます。
私や弟の友人が手伝いで、きていたので意外と時間もかからずに費用を抑えることができたみたい。お礼はしたけどね。
近距離ではなく、長距離の場合には乗り捨てサービスを利用すると返却の手間が短縮できますよ。

薬剤師の求人情報

薬剤師は病院や調剤薬局に勤め、医師の処方のもとに薬を調剤、供給する仕事です。主な業務は調剤薬局などで、医療用医薬品を調剤することですが、最近は、専門性の高さを生かし、医療チームなどの一員としても高い評価を受けています。薬物療法や栄養管理チームなどの関係から、医師、看護師、管理栄養士などと協力しています。
そのほか、介護業界にも高いニーズがあり、在宅患者訪問薬剤管理指導と居宅療養管理指導といったサービスの提供も行うことができます。
多岐にわたる薬剤師のニーズですが、薬剤師求人を京都で探すときにも、当然求人もそれぞれ分野ごとに分かれています。自分が求めている将来の薬剤師像などをイメージしながらそれに関連する仕事を選ぶとよいでしょう。
傾向としては薬剤師の年収などは高く、特に医療機関等での仕事は高額になります。逆に、介護事業所などに努める場合、医療機関より若干低めになるようです。在宅医療の重要性も高まってきていることから、介護分野にも薬剤師の重要性は高まってきます。さらなる仕事としては製薬会社での研究職です。新たな薬剤を開発する業務は創薬の第一歩となり、人の暮らしにも大きく影響を与えます。薬剤師になることは難しいですがそれだけ高い期待と社会のニーズが求められているのです。